FC2ブログ

広島の劇団 劇団Tempa blog

ARTICLE PAGE

素晴らしい秋日和でございます キャスト紹介②

キャスト紹介
  • comment0
  • trackback0
キャスト紹介第二回!
続いてはこちらの方々です

木村圭理

横内2

古原史麗(シアターレトロマーケット)

天野1


Q1お互いの紹介をお願いします!

木村「稽古場では「古原さん!」「ちっくん!」と呼ばれています。
(圭理は5回に1回くらい気づかれないようにコアラさんと呼びます)
古原さんは人生力に満ち溢れた”大人な演劇人”で、私は初見で
「この人は絶対楽しそうな人だ!!」と自分のレーダーが反応した人でもあります。
芝居をする上で人生経験や知識は必要になってきますが惜しげもなく若い子たちに
叱咤激励を飛ばしてくれる方です。
この「素晴らしい秋日和でございます」メンバーで一番客観視できてる人な気もします。
今回もとっても重要なキーマンでもありますので是非お楽しみに!」

古原「暑苦しい。声がでかい。身体もでかい。ズカズカと懐に入ってくる。
それでもなんだか憎めないのは、彼の底抜けの明るさとポジティブシンキングにあると思います。
不思議な男。彼のお陰で今日の稽古場も、皆笑顔(^∇^)」

Q2田舎での思い出を教えてください。

木村「今現在おばーちゃんから引き継いだ家に住んでるので思い出も現在進行形ですが、
おばーちゃんは怒ると本当にお灸をする方でした。(マジで熱かった)
あと、ばーちゃんの家にあった何かの動物(猫?犬?熊?)の爪切りがとっても怖かった。」

古原「母の田舎は正真正銘の田舎です。
同じ名字が多いから、近所中みんな下の名前で呼び合っているのが、微笑ましい。」

Q3 2020年東京オリンピック、注目する種目は?

木村「スケボー!
平野歩夢とショーン・ホワイトの戦いが是非また見たい!」

古原「野球。カープの選手が代表に選出された場合は特に!」

Q4 公演への意気込み!

横内1

木村「今の自分はいろいろな方の支えで舞台に立てています。
観に来て頂いたお客様、友人、家族、仲間たちに感謝です。
俺を舞台に立たせたら、どうなるか!
裏切りません!お楽しみに!」

天野2

古原「毎回ですが、劇団員も客演も関係なく、一つのチームとして前へ前へ。」


横内天野

独自の存在感で、視線を奪っていく古原さん。
そして古原さん愛が炸裂する稽古場のムードメーカー圭理さん。いつもカメラを片手に稽古場の楽しい風景を残してくださいます。

今回それぞれ重要なキャラクターを演じられるお二人にご注目下さい!
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply