広島の劇団 劇団Tempa blog

ARTICLE PAGE

谷賢一さんWSでした!

未分類
  • comment0
  • trackback0
今週末はヤングフェスタ
広島の青少年センターは大賑わい!
青少年センターの一番大きなお祭りになります。

いつもここで稽古をさせていただいているTempaも
スタッフとして走り回っておりますーー!

なかなか野外や、人が流動する空間での演劇って難しいんですよねー。
イベントとか、コントとか、子ども向けとか、
そういった企画になりがち・・・。
あ!スイッチ総研
(日常の至るところにスイッチがあり、
それを押すと3~30秒くらいの演劇が始まるというもの)

はいつかやりたいけど、
これも演劇と呼べるのか?
「公演」ではないけど、まぁ演劇か・・・。

Tempaはそういうレパートリーが少ないので(結構ガッツリ演劇するよ、みたいなやつが多い)
こういう時、フットワークは重くなります・・・(--;)

そんな中、さくらぴあでは谷賢一さんのWSも同時期に開催!

全国公募_R


「座学・戯曲の読み解き」と「俳優向けWS」の2つが行われております。


今回は「俳優向けWS」について。

タイトルはその名も「演技に関する心身相関論」!!!

いやー、ワタシ、こういうの好きです!(笑)
とっても 実践的・現実的 なWSだとタイトルからすぐ分かります。

初心者向け・初めての・楽しく演劇、タイプのWSは
もうもうかなり多かったりするんですが、
そこから先、「もっと学びたい」と思う人のためのWSって
少ないような気がして、
実践的に学べる、経験者向けの機会があれば、とずっと思っていました。

もうちょっと言うと、ここから先、もっと学ぶには東京に出るしかないんじゃないか
(いや、本人に向上心と、良い仲間さえあれば、なんとでもなるのは重々です。。。)
という 「地方ではできないと感じる環境」 の問題もあると思います。


初心者向けじゃなくもっと学べる場所

広島でも高度なものが学べるという誇り

経験者、熱意のある人が、
もっと熱意のあることが出来る場所 



の場所提供も大切なんじゃないかと、ほんとに思っています。
さくらぴあが3月末で退職なので、そこはもう、やりたい!と思っていたので
申し訳ない限りです・・・(TT)。。。

まぁ単発じゃなかなか難しかったりするんですが
(単発だけじゃ変わりにくいので・・・)
それでも、この機会から

「なるほど!やっぱ演劇って奥が深い!
面白い!もっと学びたい!」


って思ってくれる人が現れたらいいなぁと思います。

これは、私が四国の演劇大学に行った時。
もう6年位前になるけど、
受けたものがかなり初心者向けの講座で
(全然良いことです!)、
その時、私ももう15年位演劇やってましたし、
ワークショッパーでガンガンうけまくっていた時期もあったので、
知った情報・内容・俳優経験の浅い方ばかりで
(全然良いことです!そういうタイプのWSでしたから!)、
あまり収穫がなかったなー・・・とちょっと残念に思ったことがありました。

今回はタイトルからして、チラシからして
「実践的なメソッドです」。

やはーーー!!!
楽しみ!(昨日終わったんですけどね:笑)

はふー。
長くなったので、続きはまた明日!(オイ!)
長くなると、読むのもしんどいですし!

おっちー

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply