広島の劇団 劇団Tempa blog

ARTICLE PAGE

何やら何やら

稽古場紹介
  • comment0
  • trackback0
ハラカオリですよこんばんは!

私最近、「赤毛のアン」に再度ハマっております。
an.jpeg
皆さんご存知、マシュウとマリラという老兄妹に引き取られた、赤毛の女の子、アンの物語です。

子どもの頃にも何度も読んでたんですが、
大人になってから読むと更に良い!

やっぱり好きなのはマシュウ
masyu.jpeg
の最後の言葉。
「わしは1ダースの男の子よりもアンの方が良いよ」
元々最初は男の子をもらう予定だったマシュウとマリラ。でも、手違いでアンが来てしまったんですね。
でも、女の子とほとんどしゃべれないほど恥ずかしがり屋なマシュウは、不思議とアンのことが気に入ってしまい、そのまま引き取ることにしたんです。

生涯独身だったマシュウが晩年の5年間、アンと過ごした日々はマシュウに光をもたらしてくれました。
男の子のようにマシュウの農作業の手伝いが出来ないことを気にしたアンに、
口下手で、言葉といえば「そうさのう」ぐらいしか喋らないマシュウが言ったのが上記の一言です。

もう、涙なしには読めない・・・!

しかしこれ、邦題が素晴らしいんですよ。
原題は「グリーンゲイブルズのアン」なんですよね。
それを「赤毛のアン」と邦題をつけた人のセンスに脱帽。
素晴らしいわー。

と深夜テンションでアンについて熱く語ってしまいましたが。

劇団Tempaは今日も18〜21時まで、稽古に励んでおりました!

何やら拍手をする一同。
haiusyu.jpg

何やら楽しげな一同。(を奥で見守る「タケじい」こと井原さーん!)
tanoshisou.jpg

何やら土下座する聡。
dogeza.jpg

平日はどうしても2時間ほどしか稽古出来ないので、歯がゆーい!ですが、
限られた時間の中でもえいやっと稽古しています。

そしてハラキャメラよりサービスショット。
ユニコーンファンのみなさま、おまたせしました。
昨年5月の公演「半神」でユニコーンを演じてくれました
田中しょーき!
syokichi.jpg
聡とごはんに行ったら、しょーきが居て、思わず激写。
サロンエプロンってずるいよね。
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply